うわき であえる掲示板

長年にわたり「女」としてやっているとお互いのプライベートに踏み込まないセフレがいたら毎日楽しいのに…なんて想像した事はほとんどの方があるものです。
絶対に私生活に関しては互いに期待しないで、寂しい時にそばにいてくれて、必要以上のことは口に出さない。
そういう風に性欲だけを満たしてくれる関係。
実をいうと筆者自身最近まで必要な時だけ会っていた性欲を満たしてくれる男性がいたのです。
2人の関係が面倒になるようなことは双方とも口にしないし、その人と居るときは安心感があった。
友人関係の面で誰かに話したいとき、一人で居られない時頼れる方でした。
きっと欲求を満たしてくれる男性とは一緒に居て満足するのかもしれないですね。
夫婦ではなく、所詮エッチするだけの男性。ですので、本気にならないような関係を心がけるが大切ですよね。
でも本当は、女性の生態は一線を越えた人に対し好きになってしまうパターンはあるのです。
セックスするだけの相手と付き合いたいと思った、そう自覚することはキツイでしょう。
とはいっても、本当は本気になってしまった…そのようなケースの女の子は実に多いです。
ですが、長きにわたりただの体だけの関係だった彼とちゃんと交際するということはずいぶん難しいと思われます。
という訳でセックスするだけの相手を虜にさせるにはにはどうすべきか、思いつくことを挙げてみます。

■私とあなたってかなり相性抜群だと思うんだ~

これまでの親密度が付き合っているのと変わらないならば
「私たちってさぁ~かなり相性抜群だよね」「逆になんでこれまでお付き合いしなかったのかな?」という感じで関係性について触れてください。
相手の方もあなたと同じふうに考えているなら「じゃ付き合ってよ?」みたいな返事が返ってくるかもしれません。
注意点は笑いを交えながらふざけるように言う事。このやりとりが大切ですよ。

■成り行き任せで確認してみよう

ズバッと「私ね、前々からあなたのことが私にとって特別な存在で…良いなって思ってるんだけどあなたは私をどういうふうに感じてる?」と聞いてみるのもいいでしょう。
もし男性が微妙な面持ちなら交際にこぎつける事は難しいかもしれません。
あくまでも彼の答えが好意的だとしたら軽くお付き合いしてみない?と申し出ると、ほとんど上手くいくと思います。
持っているだけで楽しくなるセックスが可能な間のセフレであったとしても、少しばかりでも気持ちの疎通は必要です。
相性自体の確認をする方法は幅広く存在しているようですが、一番簡単な方法は、メールを利用してみるものでしょう。
メール交換中の目の付け所はその場の空気を作っていくことです。
セフレの関係を求めている男の人の中には、メールを始めて間もない頃から露骨にセフレにしようとアピールするメールを送るような人もいますが、これは好ましくありません。
セフレサイトで相手を探してる女性とはいえ、多かれ少なかれ恥ずかしいと感じる心を持っています。
更にはコンタクトを取ってすぐから深入りしてくる男性に対し、疑心暗鬼の心を感じ取る女性も多くなっているので注意した方がいいでしょう。
メールのやり取りは、引かれないようなプロセスを作ることが基盤となります。
まず第一にどこにでもある話題や最近知ったニュース、トレンドのものをあげ、ゆっくり接近していくようにしましょう。
何往復もメールでの会話をリピートして、文句のない意志疎通が上手くできてから、セックスの話題にチェンジしていきます。
そうした頃には、心地良い信用関係が築くことができるはずです。
そのような雰囲気になった頃には、女性側が愉快でない受け答えをすることはないので、後ろめたく考えずに話をするようにしてみてください。
セフレを早く見つけたい時は、意外と回りくどい方が何を差し置いても近道となります。
簡単に終わるような方法を見付けているようでは、セフレになってくれる女の子は作れやしないでしょう。