すわっぴんぐ 還暦 人妻 カカオ掲示板

長い間「女」としてやってきた人は体目的の相手を作って欲求を満たしたい・・・なんて頭をよぎったことはほとんどの方がありますよね。
特別結婚して欲しいなどはその関係において求めちゃダメ、寂しい時に一緒に居てくれて、必要以上のことは決して言わない。
そのような良いとこどりの人。
実は自分も長きにわたり一緒にいた体だけの相手が存在してたんです。
2人の関係が面倒になるようなことをどちらも言わなかったので、一緒にいるととても安心した。
彼氏の事で誰かに話したいとき、心細くなった時頼りになる人でした。
当然セックスフレンドという関係は一緒に居て安心するのかもしれません。
相手にとって1番の存在ではなく、単にエッチするだけの相手。それだから、お互いのプライベートを知りたがらないということが大切ですよね。
だけど、実際女の心のうちでは抱かれた人に対し本気になることが事実あります。
欲求をみたしてくれる相手に本気になった、それを受け入れようとすることはとても難しい事です。
とはいっても、そうなるはずじゃなかったのに好きになっていた…そのようなケースのガールズは少なからずいます。
だけれども、これまでずっとセックスするだけの関係だった男と一からお付き合いすることはかなり困難に感じるものです。
願わくばエッチするだけの相手が振り向いてくれるには何をすればいいのかと考えてみます。

■私たちは相性がぴったりだよね

双方の距離感が恋人のように変わらないようでしたら
「あたしたち二人ってかなり相性良いよね」「どうして付き合わなかったのかが不思議だよ」というようになんとなく関係性について言及してみてください。
相手もそういうふうに考えているなら「じゃ付き合おうよ?」という返事が返ってくるかもしれませんね。
また微笑みながらふざけあいながら言う事。こういう感じが大切なんです。

■覚悟を決めて聞く

思い切って「私ね、前々からあなたのこと一人の男として意識してて、良いなって想っているんだけど私についてどういう存在だと思う?」と聞いてみます。
もしも男性が難しい表情だとするとカップルになることは期待できないでしょう。
仮に彼の表情が良い感じならばまずは付き合ってみよう?というセリフを言ったらかなりの確率で結果になります。
持っていたらセックスが楽しくなる知り合い関係のセフレだったとしても、ある程度であったとしてもお互い気が合うかの確認は必要であると言えます。
相性自体の確認をするための方法はたくさん存在しているのですが、誰でもできる方法は、メールでのアプローチでしょう。
メールをやり取りしている時のヒントはちゃんとした流れです。
セフレを希望している男性には、メールを始めて間もない頃から見るからに身体目的にセフレに引き入れるメールを送信しているかもしれませんが、これでは良くありません。
セフレサイトで相手を探してる女性とはいえ、少々であれ恥ずかしさはあります。
重ねて、出会ったばかりの頃から自分の事だけを考える男性に対し、疑いの心を感じてしまう女性も多く見られますので注意することを心がけましょう。
メールを交わす際は、引かれないようなプロセスを作ることが軸になるようです。
始めにはなんともない話題や時事ネタ、トレンドに合ったものをあげ、少しずつ間を縮めていきましょう。
頻繁にメール交換を行って、文句なしの理解し合うことができてから、セックスの内容の事にするようにします。
そのような雰囲気になる頃には、まともな信頼のある関係が築くことができるはずです。
そんなムードが流れる頃には、セフレになりたい女性が不愉快と言ったような返事を送ることはないので、考えてるままに会話に組み込むようにしてみてください。
セフレを作ろうとすることは、回りくどくすることが至上の手っ取り早い道となります。
手抜きでもできる方法を求めようとしている時点で、セフレという関係はできませんよ。