なんぱ 30代 奥様 掲示板

生まれてこの方「女」として日常を送っているとセックスだけを楽しめる相手が欲しくてたまらない…なんて想像することはみんなあるんですよね。
理想としては結婚して欲しいなどは両者とも期待しないで、必要な時に頼れて、必要以上のことは言わない
とっても良いとこどりの男。
私自身最近まで長年、必要な時だけ会っていた体だけの相手がおりまして…。
相手へ必要以上の要求をどちらも口に出さず、その人と居るときは安心感があった。
将来の事で悩みがある時、つらくなった時とても頼りになる相手でしたね。
本当にセックスだけの関係の人とは一緒に居てホッとするのかもと思っていました。
夫婦ではなく、単なるセフレ。この場合は、お互いのプライベートを知りたがらないような関係を維持するが大切ですよね。
でもね、大抵の女というものはHした方に対し本気になる場合もあるのです。
性欲を満たしてくれる相手を愛してしまった、それを受け入れようとすることはかなりつらい事です。
だけれども、実は頭の中が彼の事でいっぱいになっていた…そういう妻はとても多いです。
将来的にこれまでずっとセックスするだけの関係だったお相手と一から恋愛を始めるということはずいぶん面倒だと思うんですよね。
そんなわけで欲求をみたしてくれる相手を彼氏にする手段はないのか、いくつか方法を考えてみました。

■あたしたちはかなり相性抜群だと思う

この仲が恋人のように変わらないのでしたら
「私たちはすごい相性抜群だよね」「なぜこれまでお付き合いしなかったのかな?」というふうに関係性について触れてみてください。
相手もそういうように考えているなら「これから俺と付き合う?」という返事がもらえるかもしれません。
注意点は微笑みながらさらっと言う事。この表現が大切ですよ。

■単刀直入に確認してみる

ダイレクトに「ずっとあなたのこと特別な男性として意識してて、良いなって思ってたの。あなたは私に対してどういう存在だと思っている?」と聞いてみます。
もし彼の表情が微妙だとしたら恋人関係になることは難しいでしょう。
言った時の彼のリアクションが好意的であれば冗談ぽく付き合おう?というセリフを言ったらほとんど成功しますよ。
楽しいセックスをするために持っておく繋がりのセフレだとしても、多少ではあっても二人の意思疎通の確認は必要不可欠となります。
相性確認の確認のやり方は多角的に聞かれますが、一番しやすい方法は、メールを基盤にするものでしょう。
メールを取り交わす時の糸口はプロセスです。
セフレが欲しい男性の中には、メールで会話を始めたばかりの時からあからさまな言葉でセフレに誘い出すメールを送信しているのを聞きますが、これはNGなんです。
セフレサイトに居る女性だと言っても、多少であっても恥ずかしさを感じることはあります。
かつ、最初から目的だけを話そうとする男性に対し、疑心を持つという女性もたくさん存在していますので注意した方がいいでしょう。
メールをやり取りしている間は、波風が立たないような一般的な流れにすることが基本になります。
一番初めには月並みな話題や新しいニュース、流行に沿ったものをあげ、ゆっくりと間合いを詰めて行きましょう。
たびたびメールでの会話を行って、文句のない理解し合うことができてから、セックスをしようという話にするようにします。
そうなるような頃には、まともな信用のある関係が形成ができるはずです。
そんな雰囲気が漂う頃には、向こうの女性が不愉快な返答をすることはないので、簡単に話題を出すようにしてみてください。
セフレの関係作りの時は、遠回しの方法の方が何を差し置いてもシンプルな道のりとなります。
手抜きでもできる方法を探そうとしている時点で、セフレになってくれるような女の子は作ることができないでしょう。