やりこん 20代 人つま アプリ

ずっと「女」としてやってきた人は自分の性欲を満たしてくれる相手がいたらいいなぁ…なんて頭をよぎったことは皆ありますよね。
理想としてはそれ以上の関係になることは二人の間で期待しちゃダメ、ここぞという時に頼れて、あとあと面倒くさくなることは決して言わない。
そんな感じの心地よい関係。
実をいうと私自身数年前まで長い間、関係が続いた性欲を満たしてくれる男性がおりまして…。
2人の関係が面倒になるようなことはどちらとも口に出さないように心掛け、一緒に過ごすと気が安らいだ。
仕事の面で悩んでいる時、心細くなった時いつも頼りになる男性でしたね。
明らかにセフレという関係は一緒に居て飽きないかもと思っていました。
旦那ではなく、単に都合の良い男性。こういったものは、求めすぎないようにすることが大切です。
ですが、一般的に女というものは抱かれた男性に対し特別な存在になりたいと思うことが事実あります。
セックスするだけの相手を愛してしまった、それを受け入れようとすることはかなりつらいと思います。
だけれども、いつのまに情が入ってしまった…そのような方は多いと考えられます。
とはいっても、今までずっとただのセックス相手、そう思っていた彼と本格的に交際を始めるということはとても難しく思うんですよね。
どうにか欲求をみたしてくれる相手が振り向いてくれるには何をしたらいいのかと考えてみたんです。

■あなたと私ってかなり相性抜群だと思うんだよね

あなたたちの築いてきた関係性が交際中の男女と変わらないのなら
「あたしたちってかなり相性良いよね」「なんで今まで付き合わなかったのか不思議」というようになんとなく関係性について触れてみてください。
その相手もあなたと同じように考えていたら「じゃ俺の彼女になってよ?」みたいな返答が返ってくるでしょう。
あくまでもにっこりしながら冗談のように言う事。それが大切なんです。

■勇気を出して聞いてみよう

ダイレクトに「前からあなたのことが私にとって特別な存在で…良いなって感じてたんだけどあたしに対してどういうふうに感じてる?」と聞いてみます。
仮に男性が曇った表情だとしたら交際まで持っていくことは難しいでしょう。
その瞬間のリアクションが好意的だとよかったらお付き合いしよ?と申し出てみると、結構な確率で成功します。
楽しいセックスのために持ちたい知り合いのセフレかもしれませんが、少しばかりでも気持ちの疎通は不可欠となります。
性格が合っているかどうかの確認をする方法は幅広く調べることができますが、手軽で簡単な方法は、メールでのやり取りのものでしょう。
メールを交わす際の注目する点は場の流れを作ることです。
セフレ募集をしている男の人の中には、メールを始めて間もない頃から包み隠さずにセフレにしようとアピールするメールを送っている人がいるようですが、これはNGなことです。
セフレサイトの利用者である女性だとしても、多少であっても恥ずかしいと感じる心を持っています。
更には知り合って間もなくからなれなれしく食い付いてくる男性に対し、怪しむ心を作ってしまう女性もたくさんいるので注意してください。
メールをやり取りしている間は、当たり障りのないような空気を作ることが基軸となります。
最初にありふれた話題や新しいニュース、時流に沿ったものをあげ、少しずつ間を縮めていきましょう。
何往復もメール交換を行って、相手が満ち足りるような相互理解が深められてから、セックスの話題に入っていくようにします。
そういった頃には、心地良い信頼をしてもらえるような関係が形作ることができるはずです。
そんな関係になった頃には、向こう側が不愉快な答えをすることはないので、考えてるままに話題にしてみてください。
セフレを早く見つけたい時は、遠回しの方法の方が第一の早道のようになります。
苦労をしなくても良いような方法を使おうとしている時点で、セックスフレンドのような関係は作れない可能性が高いでしょう。