エッチ友達 登録なし であいさいと

生まれてこの方「女」として日常を送っていると性欲を満たしてくれる相手が居ると満たされるのに…なんて願ったことは男性のみならず女性でもあることです。
条件として結婚して欲しいなどを互いに期待しちゃダメ、寂しい時に必要として、それ以上は口に出さない。
そんな感じのデメリットがない関係。
実は私にも長きにわたり関係が続いた体だけの都合のいい相手が存在しました。
厄介になる事は互いに言わないように心掛け、一緒にいると居心地がよかった。
人間関係の面で話を聞いてほしい時、心細くなった時頼れた男の人でした。
当然欲求を満たしてくれる男性とは一緒に居て楽なのかもしれないですね。
妻・夫の関係ではなく、ただのセックスするだけの男性なので、期待しないような事が条件ですよね。
だけれでも、ほとんどの女性の実態は体の関係になった男性に対し恋してしまうパターンもあるでしょう。
エッチするだけの男性と付き合いたいと思った、そう感じないようにするのはかなりつらい事です。
けれども、いつのまに恋してしまった…このようなケースの妻は少なからずいるでしょう。
けれども、今までただのセックス相手だった男性と恋人として交際を始めるということは割と難しく思います。
なので都合の良い相手をゲットする手段はないのか、いくつか挙げてみますね。

■あたしたちはかなり相性がぴったりだと思わない?

双方の結びつきが交際相手と変わらない場合、
「あたしたち二人ってすごく相性良いよね」「むしろなぜ付き合わなかったのかが不思議だよ」という感じでそれとなく関係性について触れてみてください。
その彼もそういうふうに感じているなら「じゃ付き合ってよ?」みたいな返事が返ってくるでしょう。
気を付ける事は笑顔でふざけながら言う事。この感覚が重要なんです。

■勇気を振り絞って質問してみる

ダイレクトに「私前々からあなたのこと恋愛対象として良いなって思ってるんだけどあなたは私自身をどういうふうに感じてる?」と聞いてみるのもいいでしょう。
そこで男性が微妙な表情だとすればこれ以上の発展は難しいでしょう。
もしも彼の表情が好意的である場合冗談ぽく交際してみよう?というセリフを言ったらかなりの確率で成功します。
持てばきっと楽しいセックスができるような関係のセフレなのでしょうが、多少の相性の診断は必要不可欠となります。
気持ちが合うかどうかの確認方法としては多様に聞かれていますが、中でも手軽である方法は、メールでのアプローチでしょう。
メールを交わす時のヒントは雰囲気を合わせることです。
セフレになりたいと思っている男性の中には、メールを始めたばかりの時からあからさまな言葉でセフレにしようと煽るメールを送信している人もいるようですが、これは駄目です。
セフレサイトの利用者である女性だとしても、多少であっても照れている気持ちもあるはずです。
合わせて、知り合い立ての頃からなれなれしく食い付いてくる男性に対し、用心する心を持つ女性もたくさん見かけられますので注意することが大切です。
メールを交わすときは、遠慮がちに思われるような普通の会話の流れにすることが基本になります。
まず第一に特に問題のない話題や時事ネタ、流行っているようなものをあげ、ちょっとずつ近づいていきましょう。
一日に何回でもメール交換を反復して、不服の感じられない相互理解が深められてから、セックスをしようという話にチェンジしていきます。
そういった頃には、一般的な信頼をしてもらえるような関係が築くことができるはずです。
そう言った雰囲気が漂い始めた頃には、向こうの女性が望まないような言葉を発するようなことはないので、思うままに話題として出してみてください。
セフレを作って楽しみたい時は、ストレートではないような方法か最たる近道のようになります。
苦労をしなくても良いような方法を使おうとしているようでは、セフレになる女性は作ることができないでしょう。