エロ友 50代 奥様 ライン qr

ずっと「女」として日常を送っていると自分の性欲を満たしてくれる相手が居たら寂しさを紛らわせるのに…と思ったことはみんなあることでしょう。
可能な限り本命になりたいなどはその関係において期待せず、必要な時に頼れて、愚痴などは言わない
とっても都合のいい関係。
実は私も最近まで長年、続いた性欲を満たしてくれる男性がおりまして…。
2人の関係が面倒になるようなことは両者とも言わなかったので、この男性と一緒にいると安心感があった。
将来の事で話を聞いてほしい時、不安な時頼りになった人でした。
実際に体だけの関係の人とは一緒に居てリラックスするのかもしれませんね。
相手にとって1番の存在ではなく、所詮欲求をみたしてくれる相手。それは、お互いのプライベートを知りたがらないような関係を維持するが重要ですよね。
でも、ほとんどの女の心のうちでは一夜を共にした方に本気になるパターンは本当の所あります。
セックスフレンドを愛してしまった、それに気づかないようにするのはとてもつらいのです。
でもね、そうなるはずじゃなかったのに頭の中から彼が離れなくなっていた…そのような主婦は実に多いです。
しかし、長期間都合が良い関係、そう思っていた彼と恋人として付き合い始めることはすごく険しい道のりに感じるんですよね。
可能な限りエッチするだけの男性に付き合いたいと思わせるにはどうアプローチしたらいいのか、いくつか考えてみました。

■あなたと私ってすべての相性がぴったりだよね

お二人の仲の良さが付き合っているのと変わらなければ
「あたしたちってさぁ~すごく相性良いよね」「むしろなんで今まで付き合わなかったんだろうね?」という感じでそれとなく関係性について触れてみるのです。
そのお相手もあなたと同じふうに感じているなら「これから俺と付き合う?」みたいな答えがもらえるかも。
それとまた重くならず冗談のように言う事。この方法が重要なんです。

■一か八かで確認してみる

真っ向勝負で「私ね、前からあなたのこと男性として意識してて、良いなって感じてたんだけど私に対してどう思う?」と質問してみるのもいいでしょう。
万が一男性の反応が微妙だとしたら交際へ発展することは期待できないでしょう。
ここで男性のリアクションが良ければ可愛く付き合ってみない?というセリフを言うとほぼ確実に成功すると思います。
楽しいセックスを満喫したい人が持つ友好関係のセフレと思いがちですが、それなりだとしても気持ちの疎通は不可欠です。
気持ちが合うかどうかのメソッドは多種多様に存在しますが、ラクちんな方法は、メールを使ってみるものでしょう。
メールを取り交わす時の要点はプロセスです。
セフレ目的の男性の中には、メールで会話を始めたばかりの時から包み隠さずにセフレにしようとそそのかすメールを送っているような人もいますが、これは駄目です。
セフレサイトに居て相手を探している女性と言っても、いくばくかの照れる心は持っています。
合わせて、最初のうちから必要以上に関与してくる男性に対し、不信感を作ってしまう女性もたくさんいるようですので注意が必要です。
メールでの交友は、堅実な雰囲気を作ることが基本になります。
最初に月並みな話題や噂されているニュース、流行に沿ったものをあげ、少しずつ接近していきましょう。
幾度となくメールのやり取りを行って、相手が満ち足りるような意思疎通ができてから、セックスの内容の事にするようにします。
そういった頃には、とても良い信用のある関係が形作ることができるはずです。
そんな仲になった頃には、女の人が不愉快な返事を送ることはないので、思うままに話すようにしてみてください。
セフレを作りたい時は、直接的ではない方法の方がなによりの早道となります。
手抜きでもできる方法を使おうとしている時点で、セフレの関係は作れる可能性は低いでしょう。