セックスしたい 50代 人つま すたーびーち掲示板

生まれてから今まで「女」であり続けていると自分の性欲を満たしてくれる相手がいたら毎日楽しいのに…なんて思う事は男性のみならず女性でも経験あると思います。
絶対に本命になりたいなどはどちらとも期待しちゃダメ、ここぞという時に頼れて、文句などは口にしてはいけない。
そういう感じの都合のいい人。
私にも最近まで一緒にいたセックスフレンドがおりました。
それ以上求める事を互いに口にしないし、隣にいて満足した。
仕事の面で悩みがあった時、一人で居られない時頼ることができた相手でしたね。
当然欲求を満たしてくれる相手とは一緒に居て楽ちんなのかもしれないです。
彼氏彼女の関係ではなく、単純にセックスするだけの男性これは、求めすぎない等々・・・が必要ですね。
とはいっても、大多数の女の実態は一夜を共にしたお相手に彼女になりたいと思うケースはあるでしょう。
セックスするだけの相手に恋してしまった、それに気づかないふりをするのはかなりつらいと思います。
とはいっても、感情が抑えきれず情が入ってしまった…という体験をしたガールズは多いでしょう。
だけれども、長期間セックスするだけの関係、そう思っていた彼とパートナーとして向き合うちょっと険しい道のりに思われます。
なんとかして都合の良い相手を虜にさせるにはには何をしたらいいのか、いくつか挙げてみますね。

■あたしたち二人ってすごい相性抜群だよね

その親密度が恋人のように変わらないのでしたら
「あたしたちはかなり相性抜群だよね」「どうしてお付き合いしなかったのかな?」という感じで関係性について言ってみてください。
男性もそういうように考えていると「じゃ俺の彼女になってよ?」みたいな返事が聞けるかもしれません。
そしてにこにこしながらさらっと言う事。それが大切なんです。

■腹を据えて確認してみる

直球で「私ね、前からあなたのことが私にとって特別な存在で…良いなって感じてた。あたしに対してどういうふうに感じてる?」と聞いてみてもいいでしょう。
万が一男性が苦笑いでしたらお付き合いすることは難しいでしょう。
ここで男性のリアクションが好意的だったら冗談ぽく交際してみよう?というセリフを言うことでかなりの確率で上手くいくと思います。
セックスを楽しくするために持つ関わり合いのセフレだとしても、それなりに相性の診断は必須となります。
性格が合っているかどうかのメソッドは多種多様に調べることができますが、手軽で簡単な方法は、メールを使ったものでしょう。
メールを交換する時の目の付け所はきちんとした流れです。
セフレの関係を求めている男の人の中には、メールを始めて間もない頃から率直にセフレに口説くメールを送っているような人もいますが、これが失敗のもとです。
女性がセフレサイトに居ると言っても、多少の差はあれど照れる心は持っています。
重ねて、知り合い立ての頃から接近してくる男性に対し、用心する心を覚えてしまう女性もたくさんいるので注意することが大切です。
メールをやり取りしている間は、引かれないような場の流れを作ることが軸になるようです。
一番初めにはありふれている話題や新しいトピック、時代のムードを読んでいるものをあげ、少しずつ接近していきましょう。
幾度もメール交換を反復して、満足な理解を深めてからセックスに関係する話にタッチしていくことにします。
そういった頃には、良好な信頼を持った関係が形成することができるはずです。
そのような雰囲気になった頃には、気になる女性が不愉快な言葉を返すようなことはないので、正直に会話をするようにしてみてください。
セフレを作ることは、遠回しの方法の方が何にも増しての手近な道となります。
簡単すぎる方法を得ようとしている時点で、セフレのような存在はできないでしょう。