セックスできる であい喫茶

長い間「女」であり続けている人ならお互いのプライベートに踏み込まないセフレが居たって構わないよね…なんて思ったことは男性のみならず女性でも経験済みだと思います。
ルールとしてプライベートに関しては両者ともに求めないこと、ここぞという時に頼れて、わずらわしいことは決して言わない。
とっても都合のいい男。
実は私にも長い間続いたセックス相手がいたのです。
あとあと面倒くさくなることを互いに口にしなかったので、隣にいて居心地がよかった。
家族の事でへこんでいた時、不安な時頼ることができた人でした。
実際にセフレという関係は一緒に居て満足するのかもと思います。
特別な存在ではなく、言っても欲求をみたしてくれる相手。なので、お互いのプライベートを知りたがらないということが条件ですよね。
とはいっても、ほとんどの女の実態はセックスしてしまった男に対しセフレ以上になりたいと思うパターンは実はあります。
セックスするだけの男性を好きになってしまった、そう受け入れる事はとても難しい事です。
でも、ある日突然好きになっていた…このようなケースの人は多いと思います。
今後、長期間ずっとただのセックス相手だった男の人と本格的に恋愛を始めるということはすごく険しい道のりに思われます。
なんとかしてセックスするだけの相手をゲットするには何と言ったら効果的かと考えてみたんです。

■あたしたちはすごい相性抜群だよね

お二人の感覚が付き合っているのと変わらないと思ったら、
「あなたと私ってすごい相性抜群だよね」「逆になんでお付き合いしなかったのかな?」という感じで関係性について言ってみてください。
その相手も同様に考えていたら「これから俺と付き合う?」という感じの返事がもらえるかもしれません。
気を付ける事は上目遣いの笑みでふざけながら言う事。このやりとりが重要なんです。

■一か八かで質問する

勇気を出して「私ね、前からあなたのこと一人の男として意識してて、良いなって思ってるの。あなたは私の事をどういう存在だと思っている?」と聞いてみるのもいいでしょう。
仮に彼がひきつった笑顔だとすると交際にこぎつける事は期待できないかもしれません。
仮に彼の反応が好意的だと可愛く付き合おう?というセリフを言ったらほぼ確実に成功します。
セックスを楽しいものにしたい人が持っている知り合い関係のセフレであったとしても、ある程度であったとしても相性の確認は必須となるでしょう。
相性自体の確認をする方法は多彩に存在しているのですが、ラクちんな方法は、メールを利用してみるものでしょう。
メールの交換をしている時のヒントはきちんとした流れです。
セフレとして付き合いたいと思っている男性の中には、メールを始めたばかりの時から見え透いているセフレにしようとそそのかすメールを送信しているという噂を聞きますが、これはNGなんです。
セフレサイトによく居る女性であっても、いくばくかの照れる気持ちを持っています。
加えて、あいさつしてすぐから手を出してくる男性に対し、用心する心を感じてしまう女性も多く見られますので注意しておきましょう。
メールを交わす際は、安心できるような空気にすることが基本になります。
一番初めにはありがちな話題やホットなトピック、トレンドに合ったものをあげ、少しずつ接近していきましょう。
何べんもメール交換を行って、充実した理解し合えるようになってから、セックスの話題に持って行きます。
そのような雰囲気になる頃には、まともな信頼のある関係が形成できていることでしょう。
そんな雰囲気が漂う頃には、向こうの女性が嫌々感じているような言葉を返すようなことはないので、気軽に話題として出してみてください。
セフレの関係作りの時は、遠回しの方法の方が至上の最短距離となるのです。
手っ取り早い方法を使おうとしている時点で、セフレになってくれるような女の子は作ることができないでしょう。