セックスフレンド 還暦 人妻 出会い掲示板

女子として生まれて「女」で生きていると都合のいいセフレが居たら寂しさを紛らわせるのに…なんて想像した事は誰もが一度や二度くらいあることでしょう。
ルールとしてそれ以上の関係になることは二人の間で期待しない事、寂しい時に寄り添ってくれて、文句などは口にしてはいけない。
とっても心地よい間柄。
実は私にも数年前まで長年、必要な時だけ会っていた都合のいいセフレが存在してたんです。
相手へ必要以上の要求は二人とも口にしないし、この男性と一緒にいるときは心地よかった。
仕事の面で悩んでいる時、つらくなった時いつも頼れる人でしたね。
明らかに性欲を満たしてくれる男性とは一緒に居て飽きないかもと思いました。
相手にとって1番の存在ではなく、あくまでも都合の良い相手。それは、相手のプライベートに介入しない等々・・・が重要です。
とはいっても、一般的に女性の心のうちでは大人の関係になった方に恋してしまうケースも事実あります。
エッチするだけの相手を愛してしまった、そう受け入れる事はかなりつらいでしょう。
でも、自覚するのは怖いけど相手の事しか考えられなくなっていた…そんなパターンの方は実に多いです。
ですが、長きにわたり性欲を満たしてくれる関係、そう思っていた相手と遊びじゃなくお付き合いするということはちょっと困難だと思われます。
なのでエッチするだけの男性とお付き合いする手段はないのかと考えてみます。

■私たち二人ってかなり相性がぴったりだよね

その結びつきが恋人のように変わらないならば
「私たち二人ってすごく相性良いよね」「逆になんでこれまで付き合わなかったんだろう?」というふうに関係性について触れてみましょう。
その男性もそのように感じていたら「じゃ付き合おっか?」という返事がもらえるかも。
それとまたストレートにではなくジョークのように口にすることが重要です。

■単刀直入に質問してみる

正直に「私前からあなたのこと男性として良いなって感じてるんだけどあなたは私の事をどう思う?」と質問してみるのもいいでしょう。
もし男性が苦笑いだった場合恋人になるには難しいです。
そこで男性のリアクションが良い感じならば私と交際しよう?と申し出てみると、少なからず成功するでしょう。
楽しいセックスのために持ちたい関わり合いのセフレだと思われていますが、多少ではあっても気持ちの確認は不可欠です。
フィーリングが出来ているかどうかの確認のやり方としてはたくさん聞かれていますが、一番しやすい方法は、メールを基盤にするものでしょう。
メールを交わし合っている際のコツはスマートな流れです。
セフレの関係を求めている男の人の中には、初めてメールをした時から率直にセフレにしようとアピールするメールを送るような人もいますが、これはNGなんです。
セフレサイトを利用している女性であったとしても、いくばくかの恥ずかしさを感じることはあります。
その上、出会って間もないうちに接近してくる男性に対し、不信感を感じてしまう女性もたくさんいるようですので注意することが大切です。
メールをやり取りしている間は、手堅い感じの場の流れを作ることが基軸となります。
始めには月並みな話題や時事ネタ、トレンドに合ったものをあげ、少しずつ近寄って行きましょう。
何べんもメールでの会話をリピートして、相手も納得する理解し合えるようになってから、セックスに関係する話に入っていくようにします。
そのような雰囲気になる頃には、心地良い信用をしてもらえる関係が形成することができるはずです。
そんな関係になった頃には、相手をしてくれる女の子が嫌々感じているような言葉を発するようなことはないので、正直に話題を出すようにしてみてください。
セフレを作ることは、回りくどくした方法の方がなにものよりもシンプルな道のりとなります。
苦労をしなくても良いような方法を使おうとしているようでは、セフレ関係の知り合いは作るのは難しいでしょう。