セックス 40代 人づま カカオトーク掲示板

生まれてこの方「女」であり続けている人ならパートナーがいるいないに関係なくセフレを探したい…なんて想像することは女性であれば誰しもありますよね。
二人の決め事で自分が1番でありたいなどは双方とも求めないこと、寂しい時にセックスできて、それ以上は言わない事。
めちゃくちゃ都合よく会える男の人。
実をいうと私自身長期間会いたい時だけ会っていた性欲を満たしてくれる相手がいたのですが…。
わずらわしいことは双方とも言わず、隣にいて満足した。
仕事の面でへこんだ時一人で居られない時頼れた男性でした。
明らかにセックスフレンドという関係は一緒に居て気が休まるかもしれません。
相手にとって1番の存在ではなく、結局は性欲を満たしてくれる相手。ですので、必要以上の詮索をしない等々・・・が重要ですよね。
ですが、ほとんどの女の内心は一線を越えた男性に対し彼女になりたいと思うことも実は多いんですよ。
エッチするだけの相手に恋心を抱いた、と納得することはかなりつらい事です。
それでも、そうなるはずじゃなかったのに頭の中が彼の事でいっぱいになっていた…という経験をした方は本当に多いです。
けれども、長い間ずっとただのセックス相手だった男性と遊び抜きで向き合うものすごく難しいと思うんですよね。
それでエッチするだけの相手とカップルになるには何をしたらいいのか、いくつか挙げてみますね。

■あたしたち二人ってぴったりの相性だと思わない?

この親密度がまるで恋人と変わらないのでしたら
「あなたと私ってかなり相性良いよね」「なぜこれまでお付き合いしなかったんだろうね?」というようになんとなく関係性について触れてみましょう。
相手の方もそういうふうに感じていたら「じゃ付き合ってよ?」という返事が返ってくるでしょう。
あくまでもにっこりしながら可愛らしく言う事。それが重要です。

■意を決して質問してみる

ダイレクトに「私ね、前々からあなたのこと特別な男性として意識してて、良いなって感じてた。あなたは私に対してどう思う?」と確認してみてもいいでしょう。
もしも彼が微妙な面持ちなら交際まで持っていくことは難しいかも。
ここで彼の反応が良ければ可愛く交際してみよう?と提案すると、少なからず成功しますよ。
持てばきっと楽しいセックスができる繋がりのセフレと思っていても、少しばかりでも気が合うかどうかの確認は必要であると言えます。
相性確認の確認をする手段はたくさん調べることができますが、いつでも簡単にできる方法は、メールで行うものでしょう。
メールを取り交わす時の特筆すべきところはスマートな流れです。
セフレを希望している男性には、メールでの連絡を始めた当初から下心が透けて見えるほどのセフレに誘い出すメールを送信しているかもしれませんが、これが失敗する原因です。
セフレサイトの利用者である女性だとしても、多かれ少なかれ恥じらう心を持っています。
その上、知り合ってすぐに介入してくる男性に対し、訝しげな気持ちを感じる女性も多くいるようですので注意することが必要です。
メールのやり取りは、手堅い感じのプロセスを作ることが土台になります。
まず第一に普通の話題や噂されているニュース、流行っているようなものをあげ、ゆっくり接近していくようにしましょう。
幾度となくメールのやり取りをして、満足なコミュニケーションがうまくできてから、セックスに関係している内容に導入していきます。
そこまで行った頃には、心地良い信頼のあふれる関係が築くことができるはずです。
そんな仲になった頃には、相手をしてくれる女の子が不愉快と言ったような受け答えをすることはないので、思うままに話題を出すようにしてみてください。
セフレを作りたい時は、湾曲的な方法の方が何にも増しての手っ取り早い道となります。
早く終わるような方法を見付けているようでは、セフレ関係の交友はできませんよ。