パパ line id

これまで「女」としてやってきた人はお互いのプライベートに踏み込まないセフレが欲しい…なんて想像した事は誰もが一度や二度くらいあることですよね。
絶対にそれ以上の関係になることを互いに求めてはいけない、寂しい時にHできる、それ以上は言ってはいけない。
そういう風に気を使わない関係。
実は自分も数年前まで寂しい時だけ会っていた最高のセフレが存在してました。
この関係を壊すようなことは二人で居るときには言わないように心掛け、一緒に過ごすと安心感があった。
ブルーな時、誰かに聞いてほしい時、つらい時いつも頼れる方でしたね。
明らかに性欲を満たしてくれる男性とは一緒に居てリラックスするのかもしれないですよね。
夫ではなく、単なる都合の良い男性。これは、本気にならないような関係を維持するが重要ですよね。
だけど、ほとんどの女性の生態は体をゆるした相手に対し恋に落ちてしまうケースも実際あるのです。
体だけの関係の相手に恋の気持ちが抑えられなくなった、と納得することはかなりつらいのです。
それでも、本当は恋してしまった…そういう経験をした主婦は多いでしょう。
とはいっても、長い間都合が良い関係だった男性と堂々と向き合うかなり難しく思うんですよね。
という訳でエッチするだけの男性と恋人関係になるにはどのセリフを言うと効果的かと考えてみましたよ。

■私とあなたってぴったりの相性ですよね

これまでの結びつきが恋愛関係と変わらないと思ったら、
「あなたと私ってかなり相性抜群だよね」「逆になんでこれまで付き合わなかったのか不思議と思わない?」というふうになんとなく関係性について言ってみるのです。
その相手も同じく感じていたら「じゃ付き合おうよ?」なんて返事がもらえるかもしれませんね。
あと真剣にではなくジョークのように言う事。これが重要ですよ。

■勇気を出して聞いてみましょう

直球で「私ずっとあなたのことすごい良いなぁって感じてるんだけどあたしに対してどういうふうに思っている?」と聞いてみるのもいいでしょう。
もしも彼の反応が微妙な場合カップルになることは期待できないでしょう。
仮に彼からの返答が良かったら軽く付き合おう?というセリフを言えば大抵の場合上手くいくでしょう。
持っているとセックスが楽しくなる間柄のセフレだと思われていますが、大体の気持ちの確認は不可欠となります。
相性が合っているかどうかのメソッドは多種多様に聞かれますが、一番簡単な方法は、メールを基盤にするものでしょう。
メールを交わす時の着眼点は場の流れを作ることです。
セフレになりたいと思っている男性の中には、初めてのメールの時から見るからに身体目的にセフレにしようと煽るメールを送信しているという噂を聞きますが、これは良くないことです。
セフレサイトに居て相手を探している女性と言っても、多かれ少なかれ恥ずかしさはあります。
かつ、最初のうちから手を出してくる男性に対し、訝しげな気持ちを感知する女性も多々いるようですので注意しておきましょう。
メール交換の際は、安心できるような雰囲気を作ることが基軸となります。
挨拶の次にはありがちな話題や新鮮味のあるニュース、トレンドに合ったものをあげ、少しずつ間隔を狭めていきましょう。
日に何度もメールでの会話を反復して、文句のない意志の疎通が完成してから、セックスに関係している内容に入っていくようにします。
そうなった頃には、まともな信頼を持った関係が形成ができるはずです。
そう言ったムードになった頃には、向こうの女性が不愉快な返事を返すようなことはないので、考えてるままに話すようにしてみてください。
セフレの関係を作るときは、回りくどくすることがなによりの手近な道となります。
早く終わるような方法を使おうとしているようでは、セフレのような存在は作れやしないでしょう。