ヤリコン 20代 人づま カカオトーク

生まれてからこれまで「女」で生きていると体だけの関係の相手が居たら寂しさを紛らわせるのに…なんて思う事は女性のほとんどがあるんですよね。
原則として自分が1番でありたいなどは二人とも期待しない事、寂しい時にエッチできて、2人の関係が面倒になるようなことは口にしてはいけない。
とても性欲だけを満たしてくれる男の人。
実をいうと筆者自身最近まで長年、過ごした自分の性欲を満たしてくれる相手がいたんですよ。
あとあと面倒くさくなることは両者とも口に出さず、この人のそばにいると満足した。
家族の事で悩んでいた時、不安な時いつも頼れる人でした。
本当に都合の良い相手とは一緒に居て楽なのかもしれません。
恋人ではなく、結局は性欲を満たしてくれる相手。こういうものは、求めすぎない等々・・・が条件ですよね。
でも本当は、一般的に女性は体をゆるした男に対しお付き合いしたいと思う場合が実はあります。
セックスするだけの相手に恋心を抱いた、と納得することはかなりつらい事です。
でも、そんなつもりはなかったのに好きになった…そのようなケースの子はとても多いです。
しかし、長きにわたり性欲を満たしてくれる関係、そう思っていた彼と遊び抜きで恋愛するということはずいぶん難しいと思うんですよね。
なんとか性欲を満たしてくれる相手に付き合いたいと思わせるには何と言ったら効果的かと作戦を考えてみました。

■あたしたち二人ってすべての相性がぴったりだと思っていたんです

お互いの距離感が恋愛関係と変わらないと感じていたら、
「あたしたちって相性抜群だよね」「むしろなぜお付き合いしなかったのかな?」というように関係性について言及してみてください。
相手もあなたと同じふうに感じているなら「これから俺と付き合う?」という感じの答えが返ってくるはずです。
また笑顔で冗談みたいに言う事。こういう感じを忘れないでください。

■腹を据えて確認してみる

直接「私ずっとあなたのことが私にとって特別な存在で…良いなって思ってた。あなたは私自身をどういう存在だと思う?」と確認するのも手。
もし男性が曇った表情だった場合カップルになることは難しいと思います。
言った時の彼からの返答が良いものであればまずは付き合おう?というセリフを言えばほぼ良い結果に終わります。
持っていたらセックスが楽しくなる間柄のセフレだったとしても、それなりに二人の意思疎通の確認は必須となります。
意思疎通の確認の手立てはさまざま聞かれますが、簡単にできる方法は、メールが主体となるものでしょう。
メールを交わす際の要点は場の流れを作ることです。
セフレを作りたいと思っている男性の中には、メールを始めて間もない頃から見るからに身体目的にセフレに誘い出すメールを送るような人もいますが、これは駄目です。
セフレサイトに居る女性だと言っても、多かれ少なかれ照れている気持ちもあるはずです。
加えて、あいさつしてすぐから自分の事だけを考える男性に対し、疑心を感知する女性も多く見られますので注意してください。
メールを交わす際は、手堅い感じの一般的な流れにすることが基礎になります。
会話の発端には日常的な話題やホットなトピック、時代のムードを読んでいるものをあげ、ちょっとずつ距離を狭めていきましょう。
たびたびメール交換を行って、充実した理解し合えるようになってから、セックスのことに関してタッチしていくことにします。
そんな風になった頃には、まともな信頼のあふれる関係が築けていることでしょう。
そう言った雰囲気が漂い始めた頃には、メールの相手が望まないような返答をすることはないので、正直に話してみてください。
セフレを早く見つけたい時は、回りくどくした方法の方が最たる近道のようになります。
手間がかからない方法を探そうとしている時点で、セフレになってくれる女の子はできないでしょう。