不倫 オフ会

生まれてこの方「女」であると性欲を満たしてくれる相手を探したい…なんて頭をよぎったことは誰もが一度くらい経験済みだと思います。
絶対にお付き合いしたいなどは互いに期待しない事、寂しい時にHできる、愚痴などは言ってはいけない。
ものすごく都合のいい男の人。
実をいうと私自身最近まで長い間、公にしていませんが体だけの都合のいい相手がいました…。
2人の関係が面倒になるようなことはどちらとも言わないようにしていて、この男性と一緒にいるときは安心感があった。
ブルーな時、悩んでいた時、心細い時いつも頼りになる存在でしたね。
実際にエッチだけの関係の人とは一緒に居て気が休まるかもと思います。
恋人ではなく、あくまでも都合の良い男性。それだから、関係が壊れることをしないような関係を心がけるが大切です。
けれども、実際女の心はセックスという行為をした男に対しお付き合いしたいと思うことがあるのです。
都合の良い男性に恋してしまった、そう受け入れる事はとても難しい事です。
理屈抜きで、いつのまにか本気になってしまった…そういう主婦は少なからずいるでしょう。
でもね、今までただのセックス相手だったお相手と堂々とお付き合いするということはずいぶん厳しく思いますよね。
願わくば欲求をみたしてくれる相手とカップルになるには何をすればいいのか、いくつか挙げてみますね。

■私たち一緒に居てすごく相性がぴったりだよね

互いの距離が付き合っているのと変わらないのでしたら
「私たち二人ってめちゃめちゃ相性良いよね」「むしろなぜお付き合いしなかったのかな?」というようにそれとなく関係性について言及してみてください。
その相手も同じく考えていると「じゃ俺と付き合う?」なんて返答がもらえるかもしれませんね。
気を付ける事は微笑みながらふざけるように言う事。この方法が大事ですよ。

■腹を据えて聞いてみましょう

直球で「私前からあなたのことすごい良いなぁって思ってたの。あなたは私についてどういうふうに思っている?」と聞いてみるのもいいでしょう。
仮に男性がひきつった笑顔になれば交際へ発展することは難しいかも。
ここでリアクションが好意的だとよかったら付き合ってみよう?と提案すると、大抵の場合上手くいきますよ。
楽しいセックスをするために持っておくような関係のセフレなのでしょうが、少しだけでも気の合う相手だという確認は必要となります。
相性確認の確認方法としては多種多様に存在しているのですが、手軽で簡単な方法は、メールでのアプローチでしょう。
メールを交わす際の重要な点は雰囲気づくりをすることです。
セフレが欲しい男性の中には、メールで会話を始めたばかりの時から包み隠さずにセフレに誘いかけるメールを送信しているかもしれませんが、これが失敗のもとです。
セフレサイトに居て相手を探している女性と言っても、多かれ少なかれ恥ずかしさはあります。
かつ、知り合い立ての頃から相手の事を考えていないような男性に対し、用心する心を感じてしまう女性もたくさんいるので注意した方がいいでしょう。
メールをやり取りするときは、当たり障りのないような空気を作ることが基本となるようです。
始めには普通の話題や新鮮味のあるニュース、時代のムードを読んでいるものをあげ、少しずつ間隔を狭めていきましょう。
日に何度もメールでの会話をリピートして、悪くない意思疎通ができてから、セックスの内容がある話題に持って行きます。
そうなった頃には、安心してもらえる信頼を持った関係が築くことができているはずです。
そんな仲になった頃には、メールをしている女の子が快いと思っていないような返事を返すようなことはないので、正直に会話をするようにしてみてください。
セフレを作って楽しみたい時は、湾曲的な方法の方が最たる早道となります。
早く終わるような方法を見付けようとしているようでは、セフレという関係は作るのは絶望的でしょう。