不倫 50代 人つま サークル

女子として生まれて「女」として日常を送っていると都合のいいセフレが欲しくてたまらない…なんて頭をよぎったことは男性のみならず女性でもあることです。
条件としてそれ以上の関係は両者とも期待せず、寂しい時に必要として、必要以上のことは決して言わない。
そんな感じの気を使わない男性。
私自身数年前まで長年、公にしていませんが体だけの相手がいたんです。
この関係が崩れるようなことをどちらも言わず、この男性と一緒にいるときは満足した。
気持ちが塞がった時、悩んでいる時、心細くなった時ものすごく頼りになる相手でしたね。
言わずもがな体だけの関係の人とは一緒に居てホッとするのかもしれないですよね。
自分にとって1番の存在ではなく、単にセックスするだけの男性それだから、求めすぎないようにすることが重要ですよね。
でもね、一般的に女は体の関係になった人に特別な感情を抱くケースがあるのです。
体だけの関係の相手に本気になってしまった、そう自覚することはかなりつらい事です。
とはいっても、ある日突然頭の中から彼が離れなくなっていた…そのようなケースの女性は多いと思います。
だけれども、長期間エッチするだけの関係、そう思っていた相手とちゃんとお付き合いするということはちょっと大変だと思われますよね。
なので都合の良い男性と恋人になるにはどうすべきかと考えてみます。

■あたしたち二人ってすべての相性がぴったりだと思う

自分たちの距離感がまるで恋人と変わらないのなら
「私たち一緒に居てぴったりの相性だと思わない?」「むしろなぜ付き合わなかったのか不思議だよね?」というふうにそれとなく関係性について言及してください。
相手もあなたと同じことを思っていると「じゃ付き合おっか?」という返事が返ってくるかもしれません。
それとまた微笑みながら冗談のように言う事。こういう感じが重要なんです。

■腹をくくって確認してみる

直接「私ね、ずっと前からあなたのことすごい良いなぁって思ってるの。あなたは私の事をどういうふうに感じてる?」と確認するのも手。
そこで男性が曇った表情だとすれば交際まで持っていくことは難しいと思います。
もし彼の表情が良ければ私たちお付き合いしよ?と提案してみると、結構な確率で上手くいくでしょう。
セックスを楽しいものにするために持ちたい知り合い関係のセフレかもしれませんが、多少の気持ちの確認は不可欠です。
相性確認のメソッドは多く存在しますが、誰でもできる方法は、メールを使用するものでしょう。
メールを交わす際の糸口は雰囲気を合わせることです。
セフレの関係を求めている男の人の中には、初めてのメールの時から下心が見え見えのセフレに口説くメールを送ってくる人もいますが、これはNGなんです。
セフレサイトに居る女性だと言っても、少々であれ照れる心は持っています。
その上、知り合ってすぐに手を出してくる男性に対し、疑心を感知する女性もたくさんいるので注意することが大切です。
メールを交わすときは、角の立たないような空気を作ることが基軸となります。
一番初めには良く見られる話題や時事ネタ、時代のムードを読んでいるものをあげ、ゆっくりと間合いを詰めて行きましょう。
幾度となくメール交換を反復して、お互い納得できるような意志の伝達ができてから、セックスに関係する話にタッチしていくことにします。
そのような雰囲気になる頃には、心地良い信頼を持った関係が築くことができるはずです。
そんな雰囲気が漂う頃には、向こう側が愉快でない返事を送ることはないので、率直に話題として出してみてください。
セフレを早く見つけたい時は、直接的ではない方法の方が何を差し置いても近道となります。
苦労なくできる方法を見付けようとしているようでは、セフレになってくれる女の子は作れない可能性が高いでしょう。