乱交 無料であいけいサイト

生まれてから今まで「女」であり続けている人ならお互いのプライベートに踏み込まないセフレがいたらいいなぁ…なんて思う事は皆経験済みだと思います。
二人の決め事でプライベートに関しては二人の間で期待せず、寂しい時にセックスできて、愚痴などは口にしない。
めちゃくちゃ性欲だけを満たしてくれる間柄。
実をいうと筆者自身数年前まで長年、寂しい時だけ会っていた自分の性欲を満たしてくれる相手が存在しました。
この関係を発展させることは双方とも言わなかったので、その人と居るときは心地よかった。
気持ちが塞がった時、誰かに話したいとき、一人で居られない時頼れた人でしたね。
間違いなく体だけの関係の人とは一緒に居て飽きないかもと思いました。
特別な存在ではなく、ただのセックスするだけの男性こういったものは、相手のプライベートに介入しないということが必要ですね。
とはいっても、大多数の女性の実態はセックスという行為をした男性に対し特別な存在になりたいと思うパターンも実はあります。
欲求をみたしてくれる相手を愛してしまった、そう受け入れる事はかなりつらいのです。
でも、感情が抑えきれず相手の事しか考えられなくなっていた…という体験をした奥さんは多いにちがいありません。
でもね、今まで欲求をみたしてくれる関係だった男の人と遊び抜きで交際を始めるということはちょっと険しい道のりだと思われます。
という訳でセックスするだけの男性と恋人になるにはどうするべきか、いくつか挙げます。

■あたしたちってさぁ~かなり相性がぴったりだと思ってたんだ

この仲の良さが交際相手と変わらないようでしたら
「あなたと私ってすごい相性抜群だよね」「むしろなんで今までお付き合いしなかったのかな?」というふうになんとなく関係性について触れてください。
その相手もあなたと同じように思っていたら「じゃ俺と付き合う?」なんて返答が返ってくるはずです。
そしてまた真剣にではなくふざけつつ言う事。この感覚が重要ですよ。

■成り行き任せで聞いてみよう

ズバッと「私前からあなたのこと男性として良いなって想っているんだけどあたしのことをどう考えている?」と確認してもいいでしょう。
万が一彼が微妙な面持ちだった場合恋愛関係になることは期待できません。
もし表情が好意的だとしたらよかったら交際してみよう?というセリフを言うことで結構な確率で成功するでしょう。
楽しいセックスを満喫したい人が持つ友好関係のセフレと思っていても、大体であっても気持ちの確認は不可欠です。
気持ちが合うかどうかの確認をするための方法は多種多様に聞かれますが、一番しやすい方法は、メールが主体となるものでしょう。
メールの交換をしている時の着眼点はきちんとした流れです。
セフレを求めている男性の中には、初めてメールをした時から下心が見え見えのセフレにしようとそそのかすメールを送信している人もいるようですが、これはいけませんね。
セフレサイト内で見つけた女性だとしても、いくばくかの恥じらう気持ちがあるでしょう。
しかも、出会って間もないうちに自分の事だけを考える男性に対し、疑う気持ちを持ってしまう女性も多くなっているので注意が大切です。
メールをやり取りするときは、波風が立たないような雰囲気を作ることがポイントとなります。
なにはともあれ特に問題のない話題や時事ネタ、流行に沿ったものをあげ、少しずつ接近していきましょう。
何回もメールのやり取りを行って、相手も納得する意志の疎通が完成してから、セックスの話題に持って行きます。
そうなった頃には、一般的な信頼を持った関係が形作ることができているはずです。
そのような仲になった頃には、向こう側が望まないような受け答えをすることはないので、そのままに会話してください。
セフレを作ろうとすることは、意外と回りくどい方が最上の手近な道となります。
簡単に終わるような方法を見付けている時点で、セフレの関係はできるはずもありません。