乱行 外人 50代 人妻 サクラなし 出会い掲示板

生まれてから今まで「女」としてやっているとお互いのプライベートに踏み込まないセフレがいたらいいなぁ…なんて頭をよぎったことは誰もが一度や二度くらいおありでしょう。
可能な限りそれ以上の関係になることは二人とも口にしないこと、寂しい時に一緒に居てくれて、それ以上は口にしない。
こんな都合のいい仲。
実は筆者自身ずっと公にしていませんが都合のいいセフレがいたのですが…。
この関係が崩れるようなことは二人とも口にしないし、一緒にいるととても満たされた。
ブルーな時、悩みがある時、不安になった時頼りになった男性でしたね。
明らかにエッチだけの関係の人とは一緒に居て飽きないかもと思うでしょう。
妻・夫の関係ではなく、ただのセックスするだけの男性この場合は、お互いのプライベートを知りたがらないようにすることが必要ですね。
でも、大抵の女はHした相手に対しセフレ以上になりたいと思う場合があるでしょう。
性欲を満たしてくれる相手に恋に落ちた、と受け入れる事はかなりつらいでしょう。
けれども、心の中では情が入ってしまった…という体験をした子は実に多いです。
将来的にずっと性欲を満たしてくれる関係だった男の人と改めて交際するということは相当険しい道のりに思いますよね。
そんなわけで体だけの関係の相手が振り向いてくれるには何と言ったら効果的か、思いつくことを挙げてみます。

■私とあなたって相性がぴったりだよね

双方の仲が彼氏彼女と変わらない場合、
「私とあなたってすごい相性良いよね」「逆になんで付き合わなかったのか不思議じゃない?」というふうになんとなく関係性について触れてみるのです。
その彼もそういうふうに思っていると「じゃ俺と付き合う?」という返答がもらえるかも。
気を付ける事は笑いを交えながらふざけあいながら言う事。このやりとりが大事ですよ。

■一か八かで聞いてみるパターン

勇気を出して「前からあなたのこと男性として良いなって感じてたんだけど私に対してどういうふうに思う?」と質問するのも手。
そこで彼の表情が微妙だとするとお付き合いすることは期待できないでしょう。
その瞬間の彼の表情が好意的である場合私と付き合ってみよう?というセリフを言えば大抵の場合上手くいくでしょう。
楽しいセックスのために持ちたいような関係のセフレだったとしても、それなりにお互い気が合うかの確認は必要であるでしょう。
相性自体の確認方法としてはさまざま聞かれますが、手軽にできる方法は、メールを使ってみるものでしょう。
メールのやり取りをするときのコツはちゃんとした流れです。
セフレの関係を求めている男の人の中には、初めてのメールの時から露骨にセフレにしようと煽るメールを送信しているのを聞きますが、これは駄目です。
女性がセフレサイトに居ると言っても、いくばくかの恥ずかしいと感じる心を持っています。
それに、知り合ってすぐになれなれしく食い付いてくる男性に対し、怪しむ心を覚えてしまう女性も多分にいるようですので注意することを心がけましょう。
メールをやり取りしている間は、角の立たないような内容にすることが基軸となります。
第一に良く見られる話題や時事ネタなニュース、時流に沿ったものをあげ、距離を短くしていきましょう。
幾度となくメールでのやり取りを繰り返して、相手が満ち足りるような相互理解が深められてから、セックスをしようという話にタッチしていくことにします。
そんな頃には、安心してもらえる信用を持ってもらえる関係が形成できていることでしょう。
そう言ったムードになった頃には、相手の女性が愉快でない言葉を発するようなことはないので、フランクに話しだしてみるようにしてください。
セフレに巡り会いたい時は、遠回しの方法の方が何にも増しての最短距離となっています。
苦労なくできる方法を得ようとしているようでは、セックスフレンドはできるまでに時間がかかりすぎるでしょう。