家出 50代 奥様 カカオ掲示板

今まで「女」であればお互いのプライベートに踏み込まないセフレが居てもいいよね…と思ったことは女性のほとんどがあることです。
必ずお付き合いしたいなどは二人とも求めてはいけない、寂しい時に一緒に居てくれて、文句などは言ってはいけない。
とても良いとこどりの男。
実は私にも長期間会いたい時だけ会っていた体だけの都合のいい相手が存在しました。
厄介になる事は互いに言わないように心掛け、その人と居るときは自分が自分でいられた。
将来の事で悩みがある時、不安になった時頼れる存在でしたね。
当然性欲を満たしてくれる相手とは一緒に居て楽ちんなのかもと思うでしょう。
相手にとって1番の存在ではなく、あくまでもエッチするだけの相手。それだから、必要以上の詮索をしないような関係を維持するが大事ですよね。
だけど、女性の心は体の関係になった人に対し恋に落ちてしまう場合も実はあります。
欲求をみたしてくれる相手に恋してしまった、それに気づかないふりをするのはかなりつらい事です。
けれども、自覚するのは怖いけど相手の事しか考えられなくなっていた…そんなケースの女性はとても多いです。
でも、長きにわたりただのH相手の方と恋人として恋人関係になることは割と厳しく感じるものです。
なんとかセックスするだけの相手を彼氏にするにはどうするべきか、いくつか考えてみました。

■あたしたちってさぁ~相性抜群だと思わない?

両者の感覚が交際相手となんら変わらないのであれば、
「あたしたちはぴったりの相性だと思わない?」「逆になんでこれまで付き合わなかったのか不思議じゃない?」という感じで関係性について言及してみてください。
相手の方もあなたと同じふうに考えていたなら「じゃ付き合ってよ?」という感じの返事が聞けるかもしれませんね。
あと真剣にではなく可愛く言う事。この感覚が大事なんです。

■単刀直入に質問してみましょう

ズバッと「ずっとあなたのこと一人の男として意識してて、良いなって思ってたの。あなたは私に対してどう考えている?」と聞いてみてもいいでしょう。
仮に彼が苦笑いなら交際に至ることは期待できないかも。
その時の彼の答えが良ければ私と交際しよう?と申し出ると、だいたいは上手くいくと思います。
持っていたらセックスが楽しくなる関わり合いのセフレであったとしても、それなりに相性の確認は必須となります。
相性が合っているかどうかの確認のやり方はたくさん知ることができますが、一番簡単な方法は、メールを主体にしたものでしょう。
メールをやり取りしている時の手掛かりは順序をきちんとすることです。
セフレになりたいと思っている男性の中には、メールしたての頃から露骨にセフレに口説くメールを送信しているという噂を聞きますが、これが失敗する原因です。
女性がセフレサイトに居ると言っても、多少なりとも照れを持っています。
加えて、知り合い立ての頃から自分の事だけを考える男性に対し、疑いの心を持つ女性も多々いるようですので注意することが大切です。
メールを交わす際は、遠慮がちに思われるような雰囲気にすることが基本になります。
挨拶の次には良く見られる話題や時事ネタなニュース、トレンドのものをあげ、ゆっくりと間合いを詰めて行きましょう。
頻繁にメールでの会話を反復して、文句なしの意志の疎通が完成してから、セックスをするという話に導入していきます。
そうなった頃には、良い感じの信頼があるような関係が形成することができるはずです。
そんな仲になった頃には、相手をしてくれる女の子が嫌悪感を感じるような言葉を返すようなことはないので、フランクに話題を出すようにしてみてください。
セフレを作ることは、湾曲的な方法の方が何を差し置いても最短距離となるのです。
簡単に終わるような方法を探そうとしている時点で、セフレになる女性は作れる可能性は低いでしょう。