家出 line qr

女子として生まれて「女」であり続けている人なら体だけの関係の相手を探したい…なんて思ったことはみんなあることですよね。
原則として結婚については双方とも求めてはいけない、寂しい時に寄り添ってくれて、この関係が崩れるようなことは口にしない。
とっても気を使わない仲。
実は私も長きにわたり一緒にいたセックスフレンドがいたんです。
わずらわしいことは二人とも言わないようにしていて、この男性と一緒にいるときはとても満たされた。
家族の事で悩みがあった時、孤独を感じた時頼ることができた相手でしたね。
言わずもがな欲求を満たしてくれる相手とは一緒に居て気が休まるかもと思います。
自分にとって1番の存在ではなく、たかだかセックスするだけの男性ですから、求めすぎないようにすることが重要です。
だけどね、ほとんどの女性の内心は体をゆるした男に対しセフレ以上になりたいと思うパターンも事実あるものです。
欲求をみたしてくれる相手に恋に落ちた、と感じないようにするのは難しいのです。
それでも、実は相手の事しか考えられなくなっていた…こんなケースのガールズは多いでしょう。
とはいっても、これまでずっと性欲を満たしてくれる関係、そう思っていた男性と人生のパートナーとして交際することは相当厳しく感じるんですよね。
なんとか性欲を満たしてくれる相手をゲットするにはどうしたらいいのかと考えてみたんです。

■あたしたちはぴったりの相性だよね

あなたたちの関わりが恋愛関係と変わらなければ
「あたしたちってさぁ~すごい相性抜群だよね」「なぜこれまで付き合わなかったのかが不思議だよ」という感じでなんとなく関係性について言及してみるのです。
そのお相手もそういうように感じていたなら「じゃ俺の女になる?」なんて返事がもらえるかも。
そして真顔ではなくさらっと口にすることが大切です。

■勇気を振り絞って質問してみましょう

正直に「ずっとあなたのことすごい良いなぁって想っているんだけどあなたは私の事をどう思う?」と質問してみるのもいいでしょう。
もし彼がひきつった笑顔な場合これ以上の発展は期待できないかも。
もしも男性のリアクションが良い感じならば冗談ぽく交際してみない?と提案すると、ほぼ確実に成功すると思います。
持っているとセックスが楽しくなる知り合い関係のセフレと思っていても、ある程度であったとしても気が合うかどうかの確認は必要であるでしょう。
意思疎通のメソッドは盛りだくさんに聞かれますが、手軽にできる方法は、メールでのやり取りのものでしょう。
メールを取り交わす時の特筆すべきところはプロセスです。
セフレ募集をしている男の人の中には、最初のメールを交わしたときから見るからに身体目的にセフレに誘い出すメールを送っている人がいるようですが、これが失敗のもとです。
セフレサイトを利用している女性であったとしても、少しは恥じらう気持ちがあるでしょう。
かつ、出会ったばかりの頃から接近してくる男性に対し、訝しげな気持ちを作ってしまう女性も多分にいるようですので注意しておきましょう。
メールをやり取りしている間は、当たり障りのないような空気にすることが基軸となります。
最初の会話にはなんともない話題や新しいトピック、時流に沿ったものをあげ、少しずつ近寄って行きましょう。
頻繁にメールのやり取りを行って、充実できるコミュニケーションがうまくできてから、セックスに関する話題に入っていくようにします。
そんな話ができるようになった頃には、まともな信用のある関係が形作ることができるはずです。
そう言った雰囲気が漂い始めた頃には、メールの相手が不愉快と言ったような返事を送ることはないので、そのままに話題として出してみてください。
セフレに早く会いたい時は、持って回ったような方法がなによりの最短距離となるのです。
手抜きでもできる方法を使おうとしている時点で、セフレという関係は作れない可能性が高いでしょう。